星野智幸 × 仲俣暁生 × 倉本さおり「ポスト・トランプ時代を生きるための文学 〜星野智幸ラヴァーズ&本人による徹底トーク」『星野智幸コレクション』全4巻 (人文書院)刊行記念

イベントは終了しています

2017年01月14日(土)

『在日ヲロシヤ人の悲劇』『アルカロイド・ラヴァーズ』『目覚めよと人魚は歌う』など、現在入手困難となっている名作を多数含む待望の自選作品集『星野智幸コレクション』全四巻(人文書院)がついに刊行されました。

デビュー以来、社会に潜む違和感を圧倒的な想像力で増幅させ、途轍もなくなまなましいディストピアとして提示し続けてきた稀有の作家・星野智幸さん。たちの悪い冗談のような事態が次々と現実のものとなっていく今、その作品はよりいっそう強い輝きを増しています。

今回のイベントでは、星野文学の熱烈なファンである仲俣暁生・倉本さおりの両名が星野さん本人をゲストに迎え、創作秘話を交えつつコレクションの内容を徹底的に解説。その魅力を勝手に暑苦しくプレゼンします。

日程
2017年01月14日(土)15:00~17:00(14:30開場)
出演
星野智幸(作家)
仲俣暁生(フリー編集者、文筆家)
倉本さおり(ライター、書評家)
(敬称略)
会場
本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
料金
1,500円 + ワンドリンクオーダー
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク