“ Do It Yourself ” 石巻工房の家具 2011 - 2017

このイベントは終了しています

2017年04月15日(土)〜2017年05月21日(日)

石巻工房は、東日本大震災後に宮城県石巻市で、国内外のデザイナーや建築家、家具メーカーらの支援を受けて、被災した地域を住民自らが復旧するための「ものづくり工房」として設立されました。現在は“DIYとデザインの力で人と街を興す、世界初のDIYメーカー”として自立し、「規格材で、特殊な工具は使用しない」セルフビルド精神を貫きながら、シンプルでありながらデザイン性に優れた家具を、石巻から世界へ発信し続けています。

この展覧会は、2011年から現在まで石巻工房がつくってきた60点以上の家具を、工房スタッフの証言とともに時系列で展示いたします。地域再生プロジェクトとしての6年間の軌跡は、「デザインとは何か?」という再考を私たちに促すとともに、混迷する社会を生き抜くキーワードとしてのDIY(Do It Yourself/必要なものは自分でつくる)を浮かび上がらせます。

日程
2017年4月15日(土)〜5月21日(日)9:00〜18:00
休み
第2・第4月曜
会場
まなびあテラス 市民ギャラリー(山形県東根市中央南一丁目7-3)
料金
無料
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク