山本達也 × 宮台真司「世界、日本、地方都市~予測不能時代の歩き方~」『暮らしと世界のリデザイン』(花伝社)刊行記念

イベントは終了しています

2017年05月25日(木)

予測不能の時代を生きる私たち。
戦後的価値観の崩壊からグローバル化という局面を経て、ポピュリズムの台頭、環境問題の深刻化、テロと紛争の勃発……と、世界は目まぐるしく動いています。

日々の暮らしに目を向けても、ICTの浸透、働き方の多様化、地方都市の衰退……と、これまでの常識が通用しない社会が到来しています。

この不透明な時代を私たちはどう生きていけばいいのか。
成長の限界の先にどんな未来を描けばいいのか。
渾身の新刊『暮らしと世界のリデザイン』で気鋭の国際政治学者が広げた大風呂敷に、日本を代表する社会学者が乗っかって、縦横無尽に世界を、社会を、そして等身大の暮らしを語り尽くします。

日程
2017年05月25日(木)20:00~22:00(19:30開場)
出演
山本達也(国際政治学者)
宮台真司(社会学者、評論家)
(敬称略)
料金
1,500円 + ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
下北沢駅南口徒歩30秒
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク