新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

蜷川実花 × 町口覚「”世界に別れを告げること”に向き合った先の輝きについて」『うつくしい日々』刊行記念

2017年06月14日(水)

蜷川実花さんの最新写真集『うつくしい日々』が河出書房新社より好評発売中です。

本書は、蜷川さんの父親が倒れ、ゆっくりと死に向かう一年半の日々を写した感動の写真集です。

今回B&Bでは、『うつくしい日々』刊行を記念してイベントを開催します。
お相手にお迎えするのは、本写真集の装丁・デザインを担当された、グラフィックデザイナーの町口覚さん。

踏切を走る京王線の電車や道路標識。舞台上から無人の観客席を眺めるまなざし。ヴィヴィドで刺激的な世界観とは一線を画した写真の数々……。日常にありふれたものを蜷川さんはどう捉え、そして、町口さんはどうデザインしたのか。

”この世界に別れを告げること”に間近で向き合ったものにしか見いだせない輝きについて、伺っていきます。

日程
2017年6月14日(水)20:00~22:00 (19:30開場)
出演
蜷川実花(写真家・映画監督)
町口覚(グラフィックデザイナー)
(敬称略)
料金
1,500円 + ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
下北沢駅南口徒歩30秒
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク