竹山聖 講演会「なにもないこと、なにかがおきること」

イベントは終了しています

2017年06月17日(土)

広島県の三原市で、建築家・竹山聖の講演会が開催されます。2017年夏に同市佐木島にて開催予定の「第2回アジア建築学生サマーワークショップ」のプレイベントとして、昨年の取り組みや、今年の展望についても紹介されます。建築を通した思考や活動の広がりを感じていただけるイベントになるかと思います。ぜひご来場ください。

日程
2017年6月17日(土)16:00〜18:30頃(15:30開場)
出演
竹山聖(建築家、京都大学教授、設計組織アモルフ主宰、日本建築設計学会会長)
堀口徹(近畿大学准教授、アジア建築学生ワークショップディレクター)
司会:𠮷川青
(敬称略)
料金
無料(事前申し込み不要、先着順)
主催
一般社団法人日本建築設計学会
会場
三原リージョンプラザ 本館2階 文化ホール(三原市円一町二丁目1番1号)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク