藤本壮介 ALVAR AALTOトークシリーズ vol.1「森と建築」

イベントは終了しています

2017年10月31日(火)

来年、2018年はアアルト生誕120周年に当たります。日本でも不動の人気を誇る20世紀を代表する建築家アルヴァ・アアルト(1898-1976)は、素材や自然と向き合い、対話することによって、調和のとれた秀逸な建築を数多く生み出してきました。いまも古びることのない建物の静かな息吹を感じることができます。

本セミナーは、生誕120周年を契機にアアルトを再解釈、再評価するタイミングと捉え、彼に共感する建築家等を迎えて開催するトークシリーズです。それぞれが思い描くアアルト像を浮き彫りにしながら、現代の日本に通じる建築の在り方を一緒に模索していきます。

第1回目のゲストスピーカーは建築家・藤本壮介氏を迎えます。1999年「青森県立美術館」のコンペで敷地が森に囲まれていたことから、それ以来、自然と建築の対峙について常に思考を巡らすようになったという藤本氏からみた「森と湖の国フィンランド」の建築家アルヴァ・アアルトとは―さらに藤本氏が取り組む自然と建築との関係性について掘り下げていきます。

日程
2017年10月31日(火)18時30分~20時30分
出演
藤本壮介
和田菜穂子
(敬称略)
料金
3,000円(税込)
定員
60名(事前申込制・先着順)
主催
AALTO120
協力
リビングデザインセンターOZONE
会場
リビングデザインセンターOZONE 8F セミナールーム
(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)
  • 新宿 JR「新宿」駅南口から徒歩 約12分、都営新宿線「京王新線新宿」駅から徒歩 約10分
  • 初台 京王新線 「初台」駅から徒歩 約6分
  • 都庁前 都営大江戸線「都庁前」駅 A4出口から徒歩 約8分
  • 参宮橋 小田急線「参宮橋」駅から徒歩 約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク