第84回 JIAアーバントリップ「街並みを継承するかたち・新しい木質建築のかたち」~伝統的建造物群保存の街並みを継承する建築手法とCLT・重ね合板工法の可能性を探る~

このイベントは終了しています

2017年09月21日(木)

JIAアーバントリップは30年近く開催され続けている見学会で84回を迎えることになりました。年3回開催され、基本的には2回はバスツアー見学会で1回は徒歩による見学会です。

この度のJIAアーバントリップは茨城県つくば方面の3施設を見学先として選考しました。朝から1日をかけた貸し切りバスによる昼食付の見学会です。午前中は街並みを継承する建築として「真壁伝承館」を、午後は新しい木質工法を採用している「つくばCLT実験棟」と「司化成工業つくばテクニカルセンター」を見学します。

JIA アーバントリップ見学会は設計者自らに解説及び案内役をして頂けることが基本でして貴重な見学会となっております。今後の実践に役立つ見学会で、多くの方々が参加して頂く見学会になることを願っております。

日程
2017年9月21日(木)
集合場所
8時15分 東京駅丸の内口 新丸ビル前
見学先
■「真壁伝承館」(2011年)
設計:渡辺真理+木下庸子 設計組織ADH
■建築研究所「つくばCLT実験棟(2016年)
設計:青島啓太+芝浦工大赤堀研究室イレスト&ACD
■「司化成工業つくばテクニカルセンター」(2016年)
設計:吉松秀樹+(有)アーキプロ(前田道雄)
出演
「真壁伝承館」渡邊真理(設計組織ADH・法政大学)
建築研究所「つくばCLT実験棟」青島啓太(芝浦工業大学)
「司化成工業つくばテクニカルセンター」前田道雄(吉松秀樹+(有)アーキプロ)
(敬称略)
料金
4,000円(資料代・昼食費・保険料を含む)
定員
30人(原則先着順、9月11日最終参加者確定後、保険加入のための個別情報提供依頼)
主催
公益社団法人 日本建築家協会(JIA)関東甲信越支部 アーバントリップ実行委員会
協力
株式会社新国際通信社
スポンサーリンク