養老孟司「地方創生の根本は何か?—『地域人』の視点から—」『地域人』創刊2周年記念

イベントは終了しています

2017年09月06日(水)

「なぜ、地域を大切にしなくてはいけないのか?田舎暮らしが将来発展するはずがない。発展したら田舎ではなくなる。田舎暮らしをすすめるのは、本当に田舎はいいと思うからである。大切なのは、じつは暮らす場所ではない。人生に対する考え方であり、実際の暮らしである」

―――そう語る養老先生がより詳しく、私たちのこれからの生き方を説く。

日程
2017年9月6日 (水) 19時~(開場18時30分)
出演
養老孟司
聞き手:渡邊直樹(『地域人』編集長)
(敬称略)
料金
500円
定員
70名(申し込み先着順)
主催
八重洲ブックセンター
協賛
地域人編集部
会場
八重洲ブックセンター本店 8F ギャラリー
(東京都中央区八重洲2-5-1)
  • JR東京駅 八重洲南口
  • 東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口(明治屋出口)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク