内沼晋太郎 × 田中裕之 × 塩田健一「人が集まる “本のある空間”のつくり方」『月刊商店建築9月号』発売記念

イベントは終了しています

2017年09月25日(月)

最新の店舗空間デザインを、豊富なビジュアルと資料データで紹介する「月刊商店建築」。発売中の9月号の特別企画は「ブックスペース-書店&本のある空間-」です。発売を記念して、これからの本と空間デザインについて、トークイベントを開催します。

ゲストは、本にまつわる革新的な空間を次々と仕掛けるブック・コーディネーター内沼晋太郎さんと建築家田中裕之さん。

下北沢の「本屋B&B」、青森県八戸市の「八戸ブックセンター」といった、2人が協働した空間はどのようなプロセスを経て生み出されたのか、商店建築編集長・塩田健一が聞き手となり、その裏側を語ります。

さらに、現在進行中の新プロジェクトについてもご紹介いただく予定です。

なぜ今本が空間デザインに取り入れられるのか、本を売る場は今後どうなっていくのか。これからの本のある場について共に考えましょう。

日程
2017年9月25日(月)19時15分~20時45分(開場18時45分)
出演
内沼晋太郎(numabooks)
田中裕之(田中裕之建築設計事務所)
塩田健一(「月刊商店建築」編集長)
(敬称略)
料金
1,350円
定員
50名
会場
青山ブックセンター本店
(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア B2F)
  • 表参道駅B2出口 徒歩7分
  • 渋谷駅 (東口/宮益坂側) 徒歩13分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク