小木戸利光 × ホンマタカシ「日々かわりゆく表現の形 トーク&パフォーマンス」『表現と息をしている』(而立書房)刊行記念

イベントは終了しています

2017年09月22日(金)

雑誌、映画、小説、音楽、web…、私たちはたくさんのメディアに囲まれて生きています。過剰な情報に囲まれ、物語のような現実に遭遇したり、想像を超える不条理に遭遇したり、挙げ句、自分で創作することに窮屈を感じ、其処此処の創作物に価値を見出だせなくなりつつあるのではないでしょうか。

そうした行き詰まりに正面から向き合い、いま表現することの意味を深く考え、『表現と息をしている』という本をまとめた小木戸利光(モデル/俳優/ミュージシャン)と、いくつもの新境地を開いてきた写真家・ホンマタカシが、各々の経験と秘策を語ります。

現実とドキュメンタリーの距離。つくり手の側に立つこと、受けとる側にたつこと、その違い、その作法。表現の発生する場所/瞬間/時代。癒しの音楽とも評される理由はいかにetc…

当日は、小木戸利光とホンマタカシによる創作パフォーマンスも行われます。
B&Bでお待ちしております!

日程
2017年9月22日(金)20時~22時(19時30分開場)
出演
小木戸利光
ホンマタカシ
(敬称略)
料金
1,500円+ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
下北沢駅南口徒歩30秒
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク