伊東豊雄講演会・薬師寺食堂特別拝観

このイベントは終了しています

2017年12月02日(土)

申し込み受付を終了しています。

世界遺産薬師寺の白鳳伽藍復興の悼尾を飾る食堂(じきどう)が今年5月に落慶しました。

食堂の内観設計を担当された建築家・伊東豊雄氏による講演会。伊東氏が初めて歴史的建築物の再興に関わられた案件であり、その空間での講演会となります。この日はイベント参加者に限り食堂内部が特別拝観が可能です。

日程
2017年12月2日(土)13時00分~15時30分(受付開始 12時00分)
出演
伊東豊雄
(敬称略)
料金
一般 2,000円、学生 無料、建築士会会員 1,000円
薬師寺拝観料・食堂特別拝観料を含む
注記:事前振込制となりますのでご注意ください。
定員
300名(事前申込み・受付順)
学生無料の席数枠があります。

注記(2017年9月19日):
学生無料の席数枠は満席となりました。よろしければ一般枠でお申し込みください。
主催
一般社団法人 奈良県建築士会
特別協力
法相宗大本山 薬師寺
協力
株式会社 竹中工務店
協賛
株式会社 総合資格
後援
奈良県、奈良県教育委員会、奈良市、奈良市教育委員会、奈良文化財研究所、(一財)なら建築住宅センター、(一社)奈良県建築士事務所協会、(公社)日本建築家協会近畿支部、(一財)奈良県ビジターズビューロー、(公社)ソーシャルサイエンスラボ
会場
薬師寺食堂(じきどう)奈良市西ノ京町457
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク