今井智己「Remains to be seen」

このイベントは終了しています

2017年11月18日(土)〜2017年12月22日(金)

タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルムは、11月18日(土)から12月22日(金)まで、今井智己個展「Remains to be seen」を開催いたします。タカ・イシイギャラリーで4年ぶり、3度目の個展となる本展では、2014年以降に撮影された作品群から約12点を展示いたします。

今井は、写真を通じて「見ることとは何か」という問いに絶えず真摯に向き合ってきました。日々眼前に広がる世界を見つめ、被写体そのものの存在感に惹きつけられるように視線が自然と赴くものを捉えながら、今井は常に見るものと見えてくるもの、意識と無意識、自己と他者との視線の狭間を丁寧に感じ取り、その時、その場所と対峙しています。

日程
2017年11月18日(土)〜12月22日(金)11時〜19時
休み
日・月・祝祭日
会場
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム
(東京都港区六本木5-17-1 AXISビル 2F)
日比谷線・大江戸線 「六本木駅」3番出口より徒歩8分
南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩8分
大江戸線「麻布十番駅」7番出口より徒歩8分
会場の場所をGoogleマップで開く
Tomoki Imai, “Untitled”, 2016, C-print © Tomoki Imai
Tomoki Imai, “Untitled”, 2015, C-print © Tomoki Imai
スポンサーリンク