新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

広瀬 郁・磯村 歩・遠藤幹子・今泉真緒「リスクに向き合うデザイン」

2017年10月25日(水)

デザインという行為は価値を向上させると同時に、常に事故などのリスクとその責任にさらされています。また、度を越したリスク回避が、 まちづくりや福祉などの社会事業のイノベーションを阻んではいないでしょうか。

改めてリスクに対するリテラシーやルールに向き合い、ソーシャルイニシアチブの領域における新しいデザインの機会とできないのか。

プロダクトやモビリティ、建築やキッズのアクティビティなど、デザインの分野で多岐にわたる活躍されている3人のゲストスピーカーをお招きし、意見を交え一緒に考えていく場です。

司会を務めて下さるのは、株式会社トーン&マター代表の広瀬郁さん。
渋谷 超福祉展とも連動したイベントです。
皆様のご参加をお待ちしております。

日程
2017年10月25日(水)19時30分~21時
出演
モデレーター:
広瀬 郁(株式会社トーン&マター代表/プロジェクト・デザイナー/東北大学大学院非常勤講師)

ゲストスピーカー:
磯村 歩(株式会社グラディエ代表取締役、桑沢デザイン研究所/日本デザイナー学院講師)
遠藤幹子(建築家/一般社団法人マザー・アーキテクチュア代表理事)
今泉真緒(展示プランナー・デザイナー/株式会社ダズ代表取締役)
(敬称略)

料金
1,000円(税込)
定員
50名
主催
代官山 蔦屋書店
会場
代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
(東京都渋谷区猿楽町17-5)
東急東横線「代官山駅」より徒歩5分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク