中山英之・高橋堅・福島加津也・藤原徹平 
『JA107 ディテールの思考と挑戦』シンポジウム@青山ハウス

このイベントは終了しています

2017年10月28日(土)

季刊誌『JA』の関連企画を開催します。9月に発売し好評を博している『JA107 ディテールの思考と挑戦』。今回の企画は、ディテールや図面、そして建築について、さらに掘り下げて考えてみようという試みです。本誌に参加いただいた中山さん、高橋さん、福島さんと、進行役に藤原さんを迎えて、誌面に掲載されたエッセイやディテール図面をきっかけにしながら、議論を深めていきたいと思います。
ぜひお誘い合わせのうえご参加下さい。

日程
2017年10月28日(土)17時〜19時(16時45分開場)
出演
中山英之(建築家/エッセイ執筆+作品掲載(石の島の石,弦と弧)) 
高橋堅(建築家/エッセイ執筆+作品掲載(のりたまハウス))
福島加津也(建築家/作品掲載(木の構築,時間の倉庫))
進行:藤原徹平(建築家/JAエディトリアル・アソシエイト) 
(敬称略)
料金
無料
定員
30名(申し込み先着順)
会場
新建築社 青山ハウス(東京都港区南青山2-19-14)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク