窓学10周年記念「窓学展 ― 窓から見える世界 ―」巡回展@金沢工業大学

2017年10月21日(土)〜2017年11月12日(日)

歴史家や文化人類学者、建築家など多角的な視点で、「窓」をみつめなおした本展。伝統工芸において、窓の果たす役割を解明した「窓の仕事学」、漫画の中に描かれた「窓」から、時代の変化や窓辺の想像力を読み解いた「窓の漫画学」など、建築のみならず、伝統、文化、サブカルチャーまで、幅広い年代、分野の方に楽しんでいただけます。また、建築家の西澤徹夫氏がデザインをした巡回展仕様でつくられた「窓棚」を配した什器の繊細で美しいたたずまいも、展示のみどころのひとつです。

日程
2017年10月21日(土)~11月12日(日)10時〜19時(土・日・祝:10時〜17時)
休み
会期中無休
トークイベント
日時:2017年11月10日(金)18:30~(開場18:00
会場:ライブラリーセンター2階イベントホール
登壇者:
五十嵐太郎(窓学総合監修/「窓学展」展示ディレクター/東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻教授)
佐藤考一(金沢工業大学環境・建築学部建築デザイン学科教授)
モデレーター:宮下智裕(金沢工業大学環境・建築学部建築デザイン学科准教授)
参加費:無料(予約不要)
料金
無料
研究展示
①「窓の漫画学」 五十嵐太郎(東北大学)
②「窓の環境制御学」 小玉祐一郎(神戸芸術工科大学)
③「窓の民族学」 佐藤浩司(国立民族学博物館)
④「窓の仕事学」 塚本由晴(東京工業大学)
⑤「窓の記録学」 中谷礼仁(早稲田大学教授)
⑥「窓のものがたり学」 原広司(原広司+アトリエ・ファイ建築研究所)
⑦「窓の進化系統学」 村松伸+六角瑠美(東京大学)
(敬称略)
展示ディレクター
五十嵐太郎(東北大学教授/建築史・建築批評家/「窓学」総合監修)
展示協力
金沢工業大学 宮下智裕研究室
什器デザイン
西澤徹夫
主催
YKK AP株式会社
共催
金沢工業大学
会場
金沢工業大学ライブラリーセンター 1階展示室(石川県野々市市扇が丘7-1)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク