佐藤健治 ランチ付きツアー 村野藤吾の茶室「グランドプリンスホテル新高輪」

イベントは終了しています

2017年12月04日(月)

数寄屋建築の名手が手掛けた二つの茶室、秀明、恵庵を中心に「グランドプリンスホテル新高輪」(新高輪プリンスホテル1982年竣工)のデザインディテールの造形美を散策するツアーを開催します。熟練した村野の手仕事やディテールの造形美がホテルの随所にみられます。彼の行き着いた世界観をみなさんと一緒に読み解き、ツアーを通じ共有していきたいと思います。特にツアーの目玉である茶室恵庵(1985年竣工93歳)は、村野の最晩年の作品であり、遺作となったものです。

ランチは村野がインテリアを手掛け、知られざる名和室と言われている、レストラン「清水」の個室を予定しています。豊穣な空間で建築談義に花を咲かせましょう。

ゲストナビゲーターとして元村野事務所の佐藤氏にご案内いただきます。

日程
2017年12月4日(月)10時〜14時
出演
佐藤健治(矩須雅建築研究所 代表)
(敬称略)
料金
10,000円(昼食代、資料代、保険料込み)
定員
6名(最低催行人数3名)
主催
一般社団法人 東京建築アクセスポイント
集合場所
グランドプリンスホテル新高輪・ロビー壁画前
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク