第2回 世田谷の空き家等活用ゼミナール

イベントは終了しています

2018年01月13日(土)〜2018年01月20日(土)

世田谷区内で地域貢献型の空き家等活用を促進していくために、 オーナー及び活用希望団体・個人を対象に『第2回 世田谷の空き家等活用ゼミナール』を開催します。

「空き家等を活用して実現させたいプロジェクトがあるけれど、事業計画づくりがわかならい」 「使い方に合った魅力的な空間づくりを考えたい」「家賃に見合う収益事業をどう生み出したらよいか」 などの課題に対して、建築・不動産・収支計画などの専門家を講師にお迎えし、 少人数のグループワーク・演習で具体的な事業計画プランの練り上げを行なう2日間です。 今年5月に開催した『第1回 空き家ゼミナール』の参加者からも具体的な活用につながっています。 ぜひご参加ください。

日程
1日目 2018年1月13日(土)9時30分~17時30分
2日目 2018年1月20日(土)9時30分~17時30分
対象
・世田谷区内の空き家等を活用したまちづくり
・地域貢献活動への意欲がある個人もしくは団体
・両日ともに参加可能な方
世田谷区外の方もご参加いただけます。
出演
門脇耕三
水上和磨
佐々木龍郎
内藤英治
中山高樹
(敬称略)
料金
無料
定員
40名(応募多数の場合は抽選・世田谷区民の方を優先)
出展作家
(敬称略)
主催
政策研究大学院大学
共催
世田谷区、(一財)世田谷トラストまちづくり
会場
生活工房セミナールーム(世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階)
東急世田谷線『三軒茶屋』駅直結、東急田園都市線『三軒茶屋』駅徒歩5分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク

関連アーカイブ