日建設計 設計プロセスに活きる手描き手わざを紹介 ~模型・原画展示~

イベントは終了しています

2017年12月19日(火)〜2018年01月31日(水)

30年前、建築設計といえばT定規に製図版でしたが、今やマウスとディスプレイがそれに代わりました。CADやBIMが設計のツールの全般となり、鉛筆で初期構想をエスキスすることはあっても設計図の最終アウトプットを手書きで作ることはまずなくなりました。しかし、日建設計の設計プロセスのなかでは、今でも手描き、手ざわりはしっかりと、むしろ活き活きと活躍しているのです。

そしてこの度、手描きを専門とするイラストレーションスタジオと、自前で模型を作る模型室も成果品の一部をご紹介しております。

一枚の手描きイラストがいかに豊かに都市や建築のアクティビティを伝えていることか。コンセプトや空間を一瞬にして表現できる模型のなんと雄弁なことか。
私たちが提案する都市、建築はこのような手ざわりを使いながら世に送り出されているのです。日建設計の手描き、手ざわりを感じ取っていただければと思います。

日程
2017年12月19日(火)〜1月31日(水)9時10分〜17時
休み
土・日・祝日
料金
無料
会場
日建設計東京ビル1Fギャラリー(東京都千代田区飯田橋2-18-3)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク