三分一博志「建築は未来への手紙」 鳥取県建築士会 女性委員会発足25周年記念講演会 一般公開講座

イベントは終了しています

2018年04月14日(土)

女性委員会設立25周年の企画イベントとして、会員同士の相互交流や今後へ活動を継承し次世代へバトンを繋げていくために、活動報告会及び記念講演会を開催いたします。

記念講演会では、国内外で評価の高く、2011年と2017年日本建築学会賞作品賞を受賞された 建築家 三分一博志氏に、土地のもつ歴史や風土、人と自然の営みを捉え、風、水、太陽といった「動く素材」から建築物をつくり出す設計理念等について講演をして頂きます。どなたでもご自由に参加できますので、お誘いあわせの上、ご参加ください。なお、記念講演会は、14時より開場いたします。

日程
2018年4月14日(土)14時30分〜16時30分(開場14時)
出演
三分一博志
(敬称略)
料金
無料
主催
鳥取県建築士会
鳥取県建築士会 女性委員会
会場
倉吉交流プラザ 視聴覚ホール(鳥取県倉吉市駄経寺町187-1)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク