青木淳 ゲスト 門脇耕三 司会 真壁智治「建築家・青木淳は、東日本大震災以降、なにを考えてきたのか?」
『フラジャイル・コンセプト』(NTT出版)刊行記念トーク&サイン会

このイベントは終了しています

2018年06月13日(水)

2008年の『原っぱと遊園地2』以来、10年振りの単著『フラジャイル・コンセプト』(建築都市レビュー叢書④、NTT出版)が刊行されました。

2011年の東日本大震災以降に紡がれた言葉を中心に編まれ、青木さんの建築への取り組み方の変化、息遣い、さらに今後の展望が描かれた一冊です。逡巡もあり、決意表明もあり、書き下ろしのイラストもあり、また、建築を学ぶ若い方々へのエールもあり、の盛りだくさんの内容になっています。

ゲストは、建築家・建築研究者の門脇耕三さん、司会には真壁智治さんを迎え、「フラジャイル・コンセプト」という言葉に青木さんが込めた想いを繙きながら、これからの建築のあり方、建築家の生き方を、みなさんと考えていければと思います。

日程
2018年06月13日(水)19時30分~21時
出演
青木淳
ゲスト:門脇耕三
司会:真壁智治
(敬称略)
料金
1,080円
定員
60名(事前登録制)
会場
代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
(東京都渋谷区猿楽町17-5)
東急東横線「代官山駅」より徒歩5分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク