長谷川豪 × 加藤耕一 モデレーター 太田佳代子 『Besides, History:現代建築にとっての歴史』(鹿島出版会)刊行記念

イベントは終了しています

2018年06月25日(月)

建築家 長谷川豪氏とベルギーを拠点に活動する建築ユニット OFFICEのケルステン・ゲールス、ダヴィッド・ファン・セーヴェレンが試みた、建築の歴史と自作との対話空間としての書籍『Besides, History:現代建築にとっての歴史』(鹿島出版会)の刊行を記念したトークイベントを開催いたします。

長谷川豪氏と西洋建築史を専門とする歴史家 加藤耕一氏が「現代建築にとっての歴史」について議論します。議論するテーマは「歴史をつかう」「ポスト・ポスト・モダニズム?」「素材」「民兵」「大衆性vs作家性」を予定しています。モデレーターに建築編集者・キュレーターの太田佳代子氏をお迎えします。

日程
2018年6月25日(月)19時~21時
出演
長谷川豪
加藤耕一
モデレーター 太田佳代子
(敬称略)
料金
対象書籍『Besides, History:現代建築にとっての歴史』(鹿島出版会 3,780円/税込)の購入
申し込み方法は下記詳細ページをご覧ください。
定員
60名(事前申し込み制)
主催
銀座 蔦屋書店
共催
鹿島出版会
会場
銀座 蔦屋書店
(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
地下鉄
銀座駅 A3出口 徒歩2分
東銀座駅 A1出口 徒歩3分
JR
有楽町駅 徒歩約10分
新橋駅 徒歩約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク