倉方俊輔と共に鑑賞する「建築の日本展」

このイベントは終了しています

2018年09月08日(土)

「建築の日本展」は、日本の建築の特異な魅力、真髄を感じる展覧会で、大変好評です。「住宅遺産トラスト関西」の活動の原動力は、なんといっても「住宅遺産」そのものの魅力です。当展覧会企画者の一人で当会理事の倉方俊輔と共に改めてその魅力を共有したいと思います。

倉方俊輔と共の鑑賞会は夕方17時30分~19時までの1時間半です。ただし初めての方は、1時間半ではとても物足りません。是非、時間に余裕をもって、事前にお入りになって、ゆっくり堪能してから、改めて倉方の説明を聞かれることをお勧めします。

既にご覧になられた方もおられるかと、入場は各自、自由に入っていただきます。再入場は不可ですが、展望デッキから降りさえされなければ、会場は何周でもできます。17時20分ごろ、あらためて、入り口近くに集まっていただきますようお願いします。

日程
2018年9月8日(土)17時30分〜19時
その後、倉方俊輔と共に懇親会
出演
倉方俊輔
(敬称略)
料金
1,000円
入館料1,800円は各自負担
集合
17時20分「建築の日本展」入口近く
定員
20名(事前申し込み制)
主催
住宅遺産トラスト関西
会場
東京六本木ヒルズ・森美術館
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク