新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

「木を見て森を見る!」展

2018年10月12日(金)〜2018年12月02日(日)

木を見て森を見る!

有名なことわざ「木を見て森を見ず」を辞書で調べてみると、小さい事に心を奪われて、全体を見通さないたとえ、などとあります。では、「木を見て森を見る」とは?

小さいことから大きなものを想像し、そしてしっかり見据えること。木、を人に例えるならば、ひとりひとりの暮らしが社会を司ることをきちんと意識できるように目を見開き、そして大きな森である未来におもいを巡らすことではないでしょうか。

地球全体では、森林は急激な減少傾向にありますが、私たち日本人の生活は、永きに渡りたくさんの木に囲まれている、と言っても過言ではありません。現在、日本の国土面積の約7割が森林で、特に先進国の中では世界有数の森林大国です。私たちも、日本の木や森のように、ひとびとの暮らしに潤いをもたらす存在でありたい、と考えます。

ぜひ、ここから、ご一緒に。

日程
2018年10月12日(金)~ 2018年12月2日(日)10時~21時
料金
無料
主催
無印良品
会場構成
パワープレイス株式会社
協力
コイヤ協議会(地域の森、地域のものづくりと社会をつなぐ、連合体)
北海道渡島総合振興局・宮崎県・日本全国スギダラケ倶楽部・パワープレイス株式会社・株式会社STUDIO KAZ・torinoko・NPO法人宮崎文化本舗・株式会社川上木材・ゆうぼく人・株式会社山長商店・株式会社4CYCLE・吉野中央木材株式会社・株式会社ハルキ・株式会社イヨべ工芸社・鹿沼Wood INFILL LLP・有限会社栃木ダボ製作所・しもうら弁天会・Propeller(松下木工所)・和信化学工業株式会社・吉野杉デザイン研究所・鳥居由佳 & bonobojapan ・細田木材工業株式会社
(順不同)
企画・運営
株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室・無印良品 有楽町 ATELIER MUJI
会場
無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
(東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町)
  • JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」下車 京橋口すぐ
  • 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」下車 D9出口すぐ
  • 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」下車1出口 徒歩3分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク