安藤雅信 × 小泉誠「どっちつかずの歩み方」
『どっちつかずのものつくり』(河出書房新社)刊行記念トークイベント

このイベントは終了しています

2019年02月23日(土)

『どっちつかずのものつくり』(河出書房新社)の著者、陶作家で「ギャルリ百草」廊主の安藤雅信さんと、家具デザイナーの小泉誠さんによるトークイベントを開催いたします。

安藤雅信さんの作品づくりを突き動かすのは、美術と工芸だけでなく、デザイン、音楽など、他分野との垣根を軽々と飛び越える好奇心。その美学と暮らしの捉え方は、生活工芸の裾野を広げ、作品を通して私たちの生活を豊かにしてきました。そして、今回ゲストにお迎えする小泉誠さんは、家具、住宅、道具の間に垣根を設けず、デザインの力で生活を美しくしてきたデザイナーです。

あっちに偏らず、こっちに固執せず、「どっちつかず」でいることで見えてくる景色とは? 旧知のお二人が語り合います。

日程
2019年2月23日(土)19時~21時
出演
安藤雅信|陶作家、「ギャルリ百草」廊主
小泉誠|家具デザイナー
(敬称略)
料金
代官山 蔦屋書店にて、いずれかの商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。
・書籍『どっちつかずのものつくり』(河出書房新社 2,340円/税込)付イベント参加券 3,000円(税込)
・イベント参加券 1,200円(税込)
定員
70名(事前申し込み制・先着順)
主催
代官山 蔦屋書店
共催
河出書房新社
会場
代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
(東京都渋谷区猿楽町17-5)
東急東横線「代官山駅」より徒歩5分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク