國分功一郎 × 互盛央 トークイベント
『いつもそばには本があった。』(講談社選書メチエ )刊行記念

2019年04月05日(金)

1冊の書物には、一人一人の異なる記憶がまとわりついている。その記憶はネットワークをなし、他の人たちの記憶のネットワークと交錯しながら、よりきめ細かく、より豊かになっていく。

──そんな「書物という経験」を伝えるため、二人の著者が相互に触発されながら、連想に導かれて交互に書き継いだ16のエッセイ。

その刊行を記念して行われる今回のイベントは、まさに「連想」のネットワークを織りなすように書物が並ぶ「銀座 蔦屋書店」で行われます。

新たな本の旅が始まる週末の夜。

日時
2019年4月5日(金)19時30分~21時
出演
國分功一郎
互 盛央
(敬称略)
料金
銀座 蔦屋書店にて、下記の対象商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・書籍付き(『いつもそばには本があった。』972円/税込)イベント参加券:2,000円/税込
・イベント参加券:1,500円/税込
定員
50名(事前申し込み制)
主催
銀座 蔦屋書店
共催
講談社
会場
銀座 蔦屋書店
(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
地下鉄
銀座駅 A3出口 徒歩2分
東銀座駅 A1出口 徒歩3分
JR
有楽町駅 徒歩約10分
新橋駅 徒歩約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク