「東京音楽大学 中目黒・代官山キャンパス」見学会

イベントは終了しています

2019年04月02日(火)

東京音楽大学新キャンパスは、目黒川沿いの緑や武蔵野の面影を残す豊かな緑に囲まれた場所にあります。

建築デザインは、周囲の街並みや緑と調和するデザインとし、建物低層部は杉板本実型枠の柔らかなコンクリートの外壁とすることで、緑の森の中にたたずむ品格のある姿を目指しました。キャンパス計画としては、中目黒と代官山を結ぶキャンパスの軸となる敷地内の中央には「音楽のみち」を設けています。中庭広場やまちとの接点となる場所には、4つの広場を設け、「学生」と「まち」の接点となり、偶然の出会いや交流、多様な体験の場となることを意図しています。教育設備としては、森の中の音楽ホールをコンセプトに、木の素材感を生かし、木々に囲まれ柔らかな木漏れ日の中で音楽を鑑賞できる音楽ホールや、才能ある人材を生むためのクリエイティブラボ、7.1chサラウンド・4K対応の最新レコーディングスタジオ等が整備され、音楽を学ぶ学生達にとって非常に充実した施設となっています。

東京音楽大学は2018年5月に創立111周年を迎えました。都心でありながら豊かな自然環境の中にある新キャンパスでは、最先端の録音・録画スタジオや音楽ホールをはじめとする充実した教育環境で学ぶことによって、広く社会に貢献する人材を育成していきます。

日時
2019年4月2日(火)14時~16時30分
料金
一般2,500円
定員
40名(事前申し込み制・申込多数の場合、抽選)
主催
一般社団法人東京建築士会
企画
東京建築士会見学委員会
会場
東京音楽大学 中目黒・代官山キャンパス
スポンサーリンク