三宅陽一郎 × 福地健太郎 × 田中治久 × 中川大地 
『ゲーム学の新時代』(NTT出版) 刊行記念
ゲームが解き放つ〈AIの野生〉

イベントは終了しています

2019年05月16日(木)

eスポーツの隆盛やAR・VR技術の浸透 、ハードを超越したクラウドゲーミングサービスの発表など、先端テクノロジーを投入したゲームは、常に人間のリアリティやライフスタイルを揺るがし続けています。

このようにゲームと現実の区別が曖昧になった状況における、新しい「文明の学」としての「ゲーム学」の可能性を様々な切り口から研究・分析した論集『ゲーム学の新時代』が出版されました。
当店では、本書の刊行を記念してイベントを行います。

本イベントでは【ゲームが解き放つ〈AIの野生〉】と題し、人工知能(AI)を中心に、主に本書後半部分のゲームデザイン/テクノロジーにまつわる論点に焦点を当てながら、ゲームの未来やポストヒューマン時代の社会構想など、さらなる議論の発展を試みます。

ゲストには執筆陣から、ゲームAI開発者の三宅陽一郎さん、ゲームを含むヒューマンインターフェース研究者である福地健太郎さん、ゲーム音楽家・ゲーム史研究家として活躍する田中治久(hally)さん、本書共編者の中川大地さんをお招きします。

みなさまふるってご参加ください。

日時
2019年5月16日(木)19時30分~21時
出演
三宅陽一郎
福地健太郎
田中治久
中川大地
(敬称略)
料金
銀座 蔦屋書店にて、下記の対象商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・書籍付きイベント参加券:3,500円
(書籍:『ゲーム学の新時代 遊戯の原理 AIの野生 拡張するリアリティ』2,808円)
・イベント参加券:1,500円
定員
50名(事前申し込み制・先着順)
主催
銀座 蔦屋書店
共催
NTT出版
会場
銀座 蔦屋書店
(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
地下鉄
銀座駅 A3出口 徒歩2分
東銀座駅 A1出口 徒歩3分
JR
有楽町駅 徒歩約10分
新橋駅 徒歩約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク