まちづくり講演会「都市地理学から見た名古屋のまち」

2019年05月31日(金)

名古屋のまちは、明治維新後の近代化、太平洋戦争による戦災と復興、戦後の高度経済成長や石油ショックなどを契機に、大きく姿を変えながら発展してきました。今回、都市地理学の視点から、名古屋のまちの歴史的、空間的発展のプロセスと現状についてご講演いただきます。

日時
2019年5月31日(金)15時30分~17時(開場15時)
出演
林 上
中部大学特任教授、名古屋大学名誉教授
(敬称略)
料金
定員
100名(事前申し込み制・先着順)
出展作家
(敬称略)
主催
公益財団法人名古屋まちづくり公社 名古屋都市センター
会場
名古屋都市センター 11階ホール
(愛知県名古屋市中区金山町一丁目一番一号 金山南ビル内)
  • JR・名鉄・地下鉄「金山」駅南口すぐ
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク