豊田啓介 × 松島倫明
「“ミラーワールド”が大阪万博に出現⁉︎ 情報と建築が重なる究極のプラットフォームが生まれる」
『WIRED』日本版VOL.33 発売記念トークイベント

イベントは終了しています

2019年06月15日(土)

雑誌『WIRED』日本版VOL.33が「MIRROR WORLD(ミラーワールド)」を特集テーマに掲げ、6月13日(木)に発売されます。このたび発売を記念しまして、今号で18ページにわたり特集している建築家・豊田啓介をお迎えしトークセッションを開催いたします。

インターネットとSNSに続く第三の巨大プラットフォーム「ミラーワールド」の鍵を握る「コモングラウンド」とは。そしてまた、それがなぜ2025年の大阪万博を見据えた決定的な価値を持ちうるのか。

編集長の松島倫明さんとともに、誌面では語りつくせなかったその可能性に迫ります。

日時
2019年6月15日(土)19時~21時(開場18時30分)
出演
豊田啓介|建築家
松島倫明|『WIRED』日本版編集長
(敬称略)
料金
1,500円
定員
80名(事前申し込み制)
主催
WIRED
共催
梅田 蔦屋書店
会場
梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
(大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク