服部 桂 × GOROman 講演&トークセッション 
『VR原論』(翔泳社)刊行記念

このイベントは終了しています

2019年08月08日(木)

書籍『VR原論』の刊行を記念した講演&トークセッションを開催します。
世界で初めてVRの本を書いた『VR原論』の著者・服部桂さんと、近年のVRブームの火付け役・GOROmanさんが大いに語ります。

近年、GAFAと呼ばれるITの巨大企業をはじめ、名だたる企業がVRに参入しています。実用化が進むVRですが、その多くのコンセプトは約30年前の研究と変わっていません。
そこで本イベントでは、VR研究・開発の歩みを振り返りながら、今後の発展についても議論。「VRが本当に目指していること」を探ります。日本にVR用機器Oculusを広めたGOROmanさんが、最新モデルのデモも行うので、その技術や可能性を実感できます。

VRの現在と未来を知る絶好の機会、皆さまのご来場をお待ちしております。

日時
2019年8月8日(木)19時30分~21時
出演
服部 桂
GOROman
(敬称略)
料金
銀座 蔦屋書店にて下記の商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・書籍付きイベント参加券:3,000円
・イベント参加券:1,500円
詳しくは下記詳細ページをご覧ください。
定員
50名(事前申し込み制)
主催
銀座 蔦屋書店
会場
銀座 蔦屋書店
(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
地下鉄
銀座駅 A3出口 徒歩2分
東銀座駅 A1出口 徒歩3分
JR
有楽町駅 徒歩約10分
新橋駅 徒歩約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク