堀部安嗣 × 富井雄太郎「客船ガンツウと知られざる瀬戸内」

このイベントは終了しています

2019年09月14日(土)

京都岡崎蔦屋書店では、8月に書籍『ガンツウ|guntû』(millegraph)を刊行される、建築家の堀部安嗣さんと書籍を編集・出版された富井雄太郎さんをお招きし、トークイベントを開催いたします。

堀部さんが設計し、2017年より瀬戸内海を航行する客船ガンツウは、美しい船のデザインとともに、新しい旅のあり方の提案により、世界中から注目を集めています。

特に塩飽諸島本島に奇跡的に残る古い町並みや、北木島の採石場など、これまであまり知られていなかった島々を、ガンツウの乗船ゲストがめぐることで、瀬戸内の知られざる魅力が再発見され、地域の振興にもつながっています。

ガンツウの仕事を通して、堀部さんは、瀬戸内の風土や自然、文化をどのように受けとめて設計に生かしたのか、彼が思うこれからの瀬戸内や、地方のあり方についてもお話しいただきます。

また富井さんとの対談から、書籍をつくるにあたってのエピソードや裏話もご披露いただきます。

日時
2019年9月14日(土)18時〜19時30分(17時30分開場)
出演
堀部安嗣
富井雄太郎|millegraph代表
(敬称略)
参加費
①トークショー参加費:1000円
②書籍&サイン付 トークショー参加券:3500円
定員
40名(事前申し込み制・先着順)
主催
京都岡崎 蔦屋書店
会場
パークプラザ3階 会議室1
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク