江國香織 × 柴田元幸「私たちが見たアメリカと、あの日の自分」
『彼女たちの場合は』刊行記念

2019年08月28日(水)

江國香織さんの最新刊『彼女たちの場合は』が集英社より好評発売中です。

14歳と17歳。ニューヨークの郊外に住むいとこ同士の礼那と逸佳は、ある秋の日、二人きりで“アメリカを見る”旅に出た。
日本の高校を自主退学した逸佳は“ノー(いやだ)”ばかりの人生で、“見る”ことだけが唯一“イエス”だったから。
ボストン、メインビーチズ、マンチェスター、クリーヴランド……長距離バスやアムトラックを乗り継ぎ、二人の旅は続いてゆく――。

本書は、美しい風景と愛すべき人々、そして「あの日の自分」に出逢える、江國香織さん二年ぶりの長編小説です。

今回B&Bでは、『彼女たちの場合は』刊行を記念してイベントを開催します。
お相手にお迎えするのは、翻訳家の柴田元幸さん。
トークを始め、江國さんには本作の一部分の朗読を、柴田さんには翻訳作品を朗読していただける贅沢な時間です。
本書に出てくるアメリカの風景や小説に思いをはせながら、どうぞお楽しみください。

日時
2019年8月28日(水)20時~22時(19時30分開場)
出演
江國香織
柴田元幸
(敬称略)
参加費
前売1,500円 + ワンドリンクオーダー
当日店頭2,000円 + ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F )
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク