石橋毅史 × 温又柔「本屋が町の自由を支える⁉︎」
『本屋がアジアをつなぐ』(ころから)刊行記念

イベントは終了しています

2019年09月05日(木)

出版ジャーナリスト石橋毅史さんの新著『本屋がアジアをつなぐ』(ころから)の刊行を記念して、作家の温又柔さんとの初対談が実現!

東アジアの書店、暮らし、軋轢を見つめてきた二人が、「本屋」はその町の自由を支える存在なのかをテーマに語り合います。

日時
2019年9月5日(木)19時~(開場18時30分)
出演
石橋毅史
温又柔
(敬称略)
参加費
1000円(事前申し込み制)
会場
東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール
(東京都千代田区神田神保町1丁目17番地)
東京メトロ半蔵門線/都営新宿線/都営三田線「神保町駅」
いずれもA7出口より徒歩3分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク