手嶋 保 × 新関謙一郎「建築を語る」
『「伊部の家」原図集』(オーム社)出版記念

2019年10月10日(木)

8月に書籍『「伊部の家」原図集』を上梓された建築家の手嶋保さんと、昨年『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』を刊行された建築家の新関謙一郎さんをお招きし、トークイベントを開催いたします。

『「伊部の家」原図集』に収録されている手描き図面は、そこに込められた熱量や気迫が見るものに驚きをもって伝わり、ものづくりの根源的な姿勢を垣間見ているようです。また、著書の中で手嶋さんは「この伊部の家を境に私の仕事も変化しているようである。」と述べています。
「伊部の家」から最近の作品までを通して、どのように設計が変わってきたのか……。また本や図面に込められた思いなどを語っていただきます。

対談相手は、手嶋さんが「最初から一切ブレずに建築をつくり続ける驚異的な建築家」と称す、NIIZEKI STUDIOの新関謙一郎さんです。作風がまったく異なるお二人ですが、対談を通して、建築に対する考え方や図面、ディテール、本づくりの話に至るまで、どんな共通点があるのかを探っていきます。
どうぞお楽しみください。

日時
2019年10月10日(木)19時~20時30分
出演
手嶋 保|手嶋保建築事務所主宰
新関謙一郎|NIIZEKI STUDIO代表
(敬称略)
参加費
・[イベント参加券]
手嶋保×新関謙一郎『「伊部の家」原図集』出版記念特別対談:1,500円

・[書籍付きイベント参加券]
『「伊部の家」原図集』手嶋保×新関謙一郎:4,860円

・[書籍付きイベント参加券]
『珠玉のディテール満載 住宅設計詳細図集』手嶋保×新関謙一郎:3,780円

・[書籍付きイベント参加券]
『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』手嶋保×新関謙一郎:4,320円

定員
60名(事前申し込み制)
主催
銀座 蔦屋書店
協力
オーム社
会場
銀座 蔦屋書店
(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
地下鉄
銀座駅 A3出口 徒歩2分
東銀座駅 A1出口 徒歩3分
JR
有楽町駅 徒歩約10分
新橋駅 徒歩約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク