洋風建築の声を聴く 明治学院の歴史的建造物を学ぶ 
講演会と歴史的建造物の見学

2019年11月09日(土)

明治学院の白金キャンパスには、明治・大正期に建てられたインブリー館、記念館、礼拝堂(チャペル)の三つの歴史的建造物があり、インブリー館は「国の指定重要文化財」に、記念館と礼拝堂は「港区指定有形文化財」に指定されています。今回の講演では、これらの指定に向けて建築調査に携わった青木祐介氏(横浜都市発展記念館副館長・主任調査研究員)に語っていただくとともに、見学もおこないその魅力を皆様に体感していただきます。

日時
2019年11月9日(土)13時30分~16時(開場13時)
出演
青木祐介|横浜都市発展記念館副館長・主任調査研究員
(敬称略)
参加費
無料
定員
60名(事前申し込み制・応募者多数の場合抽選)
主催
明治学院歴史資料館
後援
港区
会場
明治学院記念館1階 小チャペル
東京都港区白金台1-2-37
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク