大阪と歩んだ100年 
— 大阪信用金庫第2代理事長 片岡 安の功績 —

2019年10月03日(木)〜2020年02月12日(水)

明治から昭和にかけて日本を代表する建築家として活躍した片岡 安(かたおか やすし)は、関西工学専修学校(現・大阪工業大学)を設立する一方、経済界においては大阪信用金庫第2代理事長に就任し、中小事業者のための金融の円滑化に尽力。さらに大阪工業会第3代理事長、大阪商工会議所第13代会頭を務め、商工業者の育成・発展と地域経済の振興に貢献するなど幅広い分野で多大な功績を残しました。

本展示では、片岡の功績を紹介するパネルに加え、著書や設計した建築物の写真、模型、肖像画などを展示。あわせて2020年2月に100周年を迎える大阪信用金庫の足跡を紹介するとともに、同金庫が支える大阪の中小企業の魅力を発信します。

日時
2019年10月3日(木)〜2020年2月12日(水)10時~17時(水曜日は20時まで)
入館は閉館30分前まで
休み
日曜日・月曜日・祝休日
年末年始(12月27日(金)~1月6日(月))
入場料
大阪企業家ミュージアム入館料(大人一人300円)
主催
大阪商工会議所 大阪企業家ミュージアム
協力
大阪信用金庫
学校法人常翔学園、
一般社団法人日本建築協会
大阪市立住まいのミュージアム
会場
大阪企業家ミュージアム
大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館B1F
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク