Architects of the Year 2019 展覧会@日本橋の家

2019年10月25日(金)〜2019年11月10日(日)

今年のコミッショナーである宮本佳明氏により、「自分に正直な建築」の提案が10組選出されました。
日本橋の家で展覧会を行います。是非お越しください。

日時
2019年10月25日(金)~11月10日(日)10時〜16時
入場料
500円
生きた建築フェスティバル期間(10月26日(土)、27日(日))は無料
出展作家
・田中亮平(G ARCHITECTS STUDIO )
「葉っぱの涼屋」

・山田寛(一級建築士事務所LoHA)
「回転する壁をもつ鳥の住宅」

・髙木貴間(髙木貴間建築設計事務所)
「富良野の異形屋根」

・佐々木翔(INTERMEDIA)
「長崎のカステラ工場」

・中村篤史(Kraft Architects) 福山弘(福山弘構造デザイン)
「狩人が暮す谷の工房」

・藤野高志(生物建築舎)
「天神山のアトリエ」

・細海拓也(細海拓也一級建築士事務所)
「新潟の集合住宅Ⅱ」

・板坂留五(RUI Architects)
「半麦ハット」 

・能作文徳(能作文徳建築設計事務所) 常山未央(Studio mnm)
「西大井のあな 都市のワイルド・エコロジー」

・三木万裕子 佐藤圭(三木佐藤アーキ)
「house03-盤渓の家」

(順不同・敬称略)

主催
一般社団法人 日本建築設計学会
プロデューサー
竹口健太郎
コーディネーター
藤井章弘
協力
日本橋の家/金森秀治郎
会場
日本橋の家
大阪府大阪市中央区日本橋2-5-15
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク