hiroshima-architects 2019 建築家トーク
前田圭介 × 石川 誠
「消費するデザインにこの先未来はあるのか — ひろしまの水と建築とまちづくり —」

イベントは終了しています

2019年11月01日(金)

戦後復興の中で市民を喚起させてきた広島の建築群。しかし建築の寿命は決めつけられ消費されていく。建築とは一過性の時代で消費されるものではないのではないか。広島を拠点に活動する建築家からの視点から市民にとっての建築とは何かを問う対談を行います。

日時
2019年11月1日(金)18時30分〜20時30分
出演
前田圭介(建築家)
石川 誠(建築家)
(敬称略)
参加費
無料(ドリンクは有料)
定員
50名(事前申し込み制・先着順)
会場
CREER
広島市中区大手町2-5-11 はるぜんグラン・リーブ5F
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク