ARCH-ABLE PUBLIC OFFERING

イベントは終了しています

2019年11月11日(月)

建築家の生み出したデザインのデジタルデータをアーカイブし、CCライセンスのもとに公開しようとするサイトARCH-ABLEのデータサイトが今年の5月にローンチとなりました。

立ち上げ時にはスキーマ建築計画、ノイズ、早稲田大学吉村靖孝研究室、ドミノアーキテクツ、ノウサクジュンペイアーキテクツの皆さんから家具や治具、空間体験そのもの等様々なデータを提供頂き、ローンチイベントでは「誰に向けてデータを公開し、どのようにプロフィットを循環させていくのか」ARCH-ABLEの持続可能性が議論され、幾つかの方向性が示されました。

それを受けて2期目のARCH-ABLEは「身の回りの環境を豊かにするDIYサポートサイト」といった側面にフォーカスし、様々な建築家からのデータ公募や、データや部材の加工サービスを追加しサイトを充実させていく予定です。

本イベントはその告知として、R不動産やtoolboxを立ち上げリノベーションやDIY界を牽引してきたOpen A 代表の馬場正尊氏と、2期目の先駆けとしてデータを提供いただいた海法圭氏、浜田晶則氏、甲斐貴大氏と共に、今後のARCH-ABLEの展開について議論を行います。

日時
2019年11月11日(月)18時〜20時
出演
ゲストスピーカー :
馬場正尊|Open A

参加建築家 :
海法圭|海法圭建築設計事務所
浜田晶則|浜田晶則建築設計事務所
甲斐貴大|studio arché

司会 :
塚越智之|塚越宮下設計
(敬称略)

参加費
無料(事前申し込み制)
申し込みページ
https://arch-able2.peatix.com/view
主催
ARCH-ABLE
会場
Under Construction(Open A 東京オフィス)
東京都中央区日本橋馬喰町2丁目7-15-7F
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク