早稲田まちづくりセミナー#06
「まちづくりの世代的進化とコミュニティワーク/ライフワーク」

イベントは終了しています

2019年11月16日(土)

市民参加まちづくりの先端を走り続けるプランナー佐谷和江さんから、昨今の社会情勢・コミュニティへの眼差しと近年のご自身の取り組み・切り口を伺い、また若手活動家からは新たな場づくり・社会関係づくりの現場実践事例をご紹介いただく。

時代・世代を超えて通底するコンセプトは、仕掛け人自身が社会・コミュニティに飛び込み周囲を巻き込んだワークを起こし、ワークし続ける、そして場をつくる、さらには、まちづくりの仕事(コミュニティに関わる仕事)そのものが当人にとって人生化・生活化していく、その柔軟な態度・姿勢や関わり方にあるのではないか。

社会人予備軍である学生も含め体感いただきたい今回のセミナー。専門性を持って社会に関わる事(すなわち仕事)とは何かを、まちづくり・コミュニティワーク・ライフワークというキーワードから解き明かすための、柔らかな発想と身ごなしを持つメンバーズによるスパークトーク!

日時
2019年11月16日(土)15時〜17時
出演
パネリスト
佐谷和江|株式会社 計画技術研究所 代表取締役
小野ちれか|株式会社 ツクルバ 事業開発部
青山春菜|bunkyo blanc メンバー・株式会社 日建設計 都市部門

コーディネーター
黒丸結奈|株式会社 梵まちつくり研究所 主任研究員
(敬称略)

参加費
一般1,000円/学生無料
(事前申し込み制・当日参加可能)
主催
早稲田都市計画フォーラム
企画幹事・オープンマイク
吉田道郎(梵まちつくり研究所代表取締役)
会場
早稲田大学西早稲田キャンパス(理工キャンパス)55号館 N棟 1階 大会議室B
新宿区大久保3-4-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク