大島隆 × 大山顕 「団地マニアが見た、住民半分が外国籍のマンモス団地」
『芝園団地に住んでいます』(明石書店)刊行記念

イベントは終了しています

2019年12月08日(日)

「芝園団地」という団地をご存知でしょうか?埼玉県川口市にある、約2500世帯が住む集合団地です。

住民およそ5000人のうち、半数あまりが外国籍という芝園団地。外国籍住居者のほとんどが中国人であり、日本における中国人の一大コミュニティとして知られています。

その芝園団地に2年前から住んでいる大島隆さん。芝園団地で生活をしながら、新聞記者として日本人住民、外国籍住民それぞれと交流し取材を続け、Webメディアで記事を発信し続けてきました。

そして今年10月、明石書店より大島隆さんの著書『芝園団地に住んでいます』が刊行されました。
大島さんが芝園団地に暮らす中で目にした芝園団地の日本人住民と外国籍住民の葛藤、両者が「共存する」だけではなく「共生する」ための道の模索が書き記されています。

今回、イベントのゲストには、団地マニアとして知られるフォトグラファー・ライターの大山顕さんをお招きします。

お二人には「芝園団地」という団地について、そして芝園団地の現在について語っていただきます。

外国籍の住人は、私たちの生活のすぐそばにいます。共に生きる方法を一緒に考えてみませんか?

日時
2019年12月8日(日)20時~22時(19時30分開場)
出演
大島隆|朝日新聞政治部記者
大山顕|フォトグラファー・ライター
(敬称略)
参加費
前売 1,500円 + ワンドリンクオーダー(税別)
当日店頭 2,000円 + ワンドリンクオーダー(税別)
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F )
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク