文化芸術版 第1回仙台ラウンドテーブル
「宮城の大規模ホール(舞台芸術施設)を考える」

イベントは終了しています

2019年12月03日(火)

現在、宮城県内で計画されているふたつの大規模ホールが注目を集めています。二つの計画は「整備主体が違う」と言われていますが、多くの県民市民が自分のこととしてとらえ、より良い着地点を望んでいるように思えます。様々な立場の県民・市民が情報共有し、意見を言い合える、「整備主体である行政や様々な立場の市民に開かれた議論の場」があるべきだと考えました。

「仙台ラウンドテーブル」は円卓形式で「私たちの文化の場」を考える、誰にでも開かれた場です。多様な立場の市民が一堂に集い、様々な視点で議論を展開します。

日時
2019年12月3日(火)11時30分〜16時30分
対象
どなたでも参加できます。
参加費
無料・登録不要
主催
(一社)宮城県建築士会
(一社)宮城県建築士事務所協会
(公社)日本建築家協会東北支部宮城地域会
会場
せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
仙台市青葉区春日町2-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク