生活科学シンポジウム「生活科学の原点と今後の展開」

2020年03月15日(日)

大阪市立大学大学院 生活科学研究科は、「生活科学の原点と今後の展開」というテーマのもと、シンポジウムを開催します。歴代の研究科長をシンポジストとして、生活を様々な視点から科学的に考えていきます。また、2019年度生活科学部創立70周年迎記念事業といたしまして、記念講演ならびに70周年記念祝賀会を行います。ご関心をお持ちの方はぜひご参加ください。

日時
2020年3月15日(日)15時~17時(開場14時30分)
出演
シンポジスト
「生活科学と食・健康科学」
小西洋太郎|畿央大学 教授、大阪市立大学名誉教授

「生活科学と居住環境学」
宮野道雄|大阪市立大学 学長補佐、大阪市立大学名誉教授

「生活科学と社会福祉学」
白澤政和|国際医療福祉大学大学院 教授、大阪市立大学名誉教授
       
司会:岡田進一|大阪市立大学大学院 生活科学研究科 教授

(敬称略)

参加費
無料(申し込み不要)
主催
大阪市立大学大学院 生活科学研究科
共催
生活科学部同窓会
会場
都シティ大阪天王寺6階 吉野の間(旧 天王寺都ホテル)
大阪府大阪市阿倍野区松崎町1-2-8
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク