官民連携による低未利用地の活用に関するワークショップ

2020年01月14日(火)〜2020年02月21日(金)

自治体の皆さまを対象とした、中心市街地の低未利用地の官民連携による活用を検討するワークショップが別添のとおり開催されます。

このワークショップでは、まちなかの空間活用の分野で全国的に注目されている山口大学の宋(ソン)准教授、東京大学の泉山助教をアドバイザーとして迎え、
中心市街地のにぎわい再生、課題解決に向けた具体的な取り組みを行っていくための実践的な内容が予定されています。

職員のスキルアップ、地域の活性化の取り組みに有効なワークショップであり、積極的なご参加をお願いいたします。

日時
第1回 2020年1月14日(火)13時〜17時
会場:若者クリエイティブコンテナ(山口県宇部市)

第2回 2020年1月30日(木)13時~16時30分
会場:中国地方整備局会議室(広島県広島市中区)

第3回 2020年2月21日(金)13時~16時30分
会場:中国地方整備局会議室(広島県広島市中区)

対象
中国地方整備局管内の地方公共団体職員の方
原則3回全てのプログラムに参加していただきます。
公共団体ごとの人数制限は行いません。
出演
宋俊煥|山口大学大学院創生科学研究科 准教授
泉山塁威|東京大学先端科学技術研究センター 助教
(敬称略)
主催
国土交通省 中国地方整備局 建政部
申し込み方法など、詳しくは下記詳細ページをご覧ください。
スポンサーリンク