第4回 まちを楽しくするストリートファニチャーデザインコンペティション

2020年02月07日(金)〜2020年04月28日(火)

ストリートファニチャーは、“まちづくりについて地域の皆様と一緒にアイデアを出し、街の活性化につなげる”を目的とし、横浜で活動する企業・団体・個人が中心となった協賛企業のご協力のもとスタートしました!
前回コンペでは157点の応募作品があり、設置イベントでは老若男女問わず様々な方が観て、触れて、楽しんで頂き、ますますの盛り上がりを見せています!

そして第4回コンペでは「ヨコハマトリエンナーレ2020連携プログラム(仮称)」としての開催を予定しております。

エントリー期間
2020年2月7日(金)~2020年4月28日(火)
応募作品締切
2020年5月8日(金)
テーマ
今回の作品募集テーマは『はじまる』。横浜のまちは江戸時代末期に開港してから大きく発展してきました。
そして今日、横浜市新市庁舎の建設やMM地区の開発などで横浜のまちが大きく変わろうとしているなか、皆様には新たなはじまりをメッセージとしたストリートファニチャーたちを募集します。
ファニチャーを通してどのように空間やまちが変わるのか、これからの横浜のアイデアを期待します!
提案内容
「ストリートファニチャー」
素材・大きさ・機能は自由とします。
但し、30万円(材工)以内で実現可能なデザインとしてください。
応募資格
不問(個人・グループでの参加可、応募数制限なし)
審査委員
審査委員長
飯田善彦|(株)飯田善彦建築工房代表/建築家

審査委員
梶山祐実|横浜市 都市整備局 企画部 都市デザイン室長
藤森泰司|(株)藤森泰司アトリエ/家具デザイナー
森 日出夫|JPS(日本写真家協会)所属/写真家
柳澤 潤|(株)コンテンポラリーズ代表/建築家
(敬称略)

参加費
優秀賞(3点)賞状・賞金(5万円)・実作制作(グランモール公園周辺に仮設で設置予定)
佳作(5点程度)賞状・賞金(3万円)
主催
ストリートファニチャーコンペ運営委員会
スポンサーリンク