隈研吾教授最終連続講義「工業化社会の後にくるもの」
第9回「世界と日本」

イベントは終了しています

2020年02月16日(日)
日時
2020年2月16日(日)17時〜19時30分
出演
バリー・バーグドール(建築史学マイヤー・シャピロ講座教授、コロンビア大学)
ボトンド・ボグナール(建築評論家、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校建築学部エドガー・A・タフェル講座教授)
隈研吾
(敬称略)
定員
1,000名(事前申し込み制・先着順)
予約ページ
https://kengokumalecture.wordpress.com/%e4%ba%88%e7%b4%84%e5%8f%97%e4%bb%98-online-reservation-form/
2020年1月31日(金)11時より予約受付を開始
主催
東京大学建築学専攻隈研吾研究室
会場
東京大学本郷キャンパス安田講堂
東京都文京区本郷7-3-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク