地に生きる、地を生かす月刊誌『地域人』トークライブ
小松理虔「復興の今」

2020年03月04日(水)

東日本大震災から9年。福島から発信をつづける小松理虔さんが「復興の今」を語ります。
小松さんは初の単著『新復興論』(ゲンロン叢書)で第18回大佛次郎論壇賞を受賞した気鋭のライターで、被災地福島で実践をつづける地域活動家です。
大正大学地域構想研究所編集「地域人」には53号「特集 地域と人を記録する」の巻頭インタビュー、54号の「特集 地域とエネルギー」と連続して登場していただきました。
小松さんとともに、「復興」にとって大切なことは何か?を考えてみませんか。

日時
2020年3月4日(水)19時~
出演
小松理虔(地域活動家・ライター)
司会:渡邊直樹(「地域人」編集長)
(敬称略)
参加費
1000円(事前予約制)
会場
ジュンク堂 池袋本店 4F 喫茶
(東京都豊島区南池袋2-15-5)
  • JR池袋駅・東武東上線「池袋」駅 東口より徒歩約5分
  • 東京メトロ有楽町線・副都心線・丸ノ内線「池袋」駅 39番出口より徒歩約5分
  • 西武池袋線「池袋」駅 西武南口より徒歩約2分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク