第3回片岡安賞(日本建築協会論考コンクール)
1次審査通過者による公開プレゼンテーション

2020年03月07日(土)

日本建築協会は創立100周年を迎えたのを機に、初代会長「片岡安」の名を冠した論考コンクールを実施し、優れた論考を顕彰しています。第3回コンクールにも力作が多数寄せられ、現在、1次審査を進めております。その1 次審査通過者による公開プレゼンテーションは、最終審査に向けた重要な場となります。プレゼンターの熱のこもった発表をぜひ会場で聴講下さい。

日時
2020年3月7日(土)13時~15時 予定(12時30分開場)
審査委員
舟橋國男(委員長・大阪大学名誉教授)
岩前 篤(近畿大学教授)
花田佳明(神戸芸術工科大学教授)
弘本由香里(大阪ガスエネルギー・文化研究所)
山浦晋弘(安井建築設計事務所)
勝山太郎(本会編集委員長)
(敬称略)
参加費
無料
定員
50名(事前申し込み制・先着順)
主催
一般社団法人日本建築協会
会場
綿業会館 本館3階中会場
大阪市中央区備後町2丁目5番8号
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク