倉田徹 × 小栗宏太 「隣国の危機は私たちの危機か」
『香港危機の深層 ―「逃亡犯条例」改正問題と「一国二制度」のゆくえ』(東京外国語大学出版会)刊行記念

2020年03月10日(火)

東京外国語大学出版会より『香港危機の深層 ――「逃亡犯条例」改正問題と「一国二制度」のゆくえ』が緊急刊行されました。

激しいデモの様子が伝わってくる一方でそのデモの内情、何に対立しているのかあるいは直接的にしても間接的にしても私たちの生活にどのように関わっているのかを考え、理解している人は少ないのではないでしょうか。

B&Bでは刊行を記念したトークイベントを開催いたします。
今回のイベントでは本書の編者で立教大学教授の倉田徹さんと第9章の執筆とコラムを担当された小栗宏太さんをお呼びして隣国の問題と私たちの繋がりについてお話しいただきます。

皆様からの疑問についても受け付けて、一緒に考える一夜となります。

ぜひご参加ください。

日時
2020年3月10日(火)20時~22時(19時30分開場)
出演
倉田徹
小栗宏太
(敬称略)
参加費
前売1500円 + ドリンク500円(ともに税別)
当日2000円 + ドリンク500円(ともに税別)
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F )
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク