京都工芸繊維大学 社会人対象リカレント教育プログラム「ヘリテージ・アーキテクト養成講座」プレ講座

本イベントは延期となりました。
新しい開催日については、わかりしだい更新いたします。
イベントの問い合わせは主催者にお願いいたします。
2020年02月29日(土)
日時
2020年2月29日(土)13時〜18時
出演
田原幸夫|京都工芸繊維大学客員教授
花田佳明|神戸芸術工科大学教授
冨永善啓|株式会社文化財構造計画代表取締役
(敬称略)
プログラム
あいさつ
清水重敦|京都工芸繊維大学教授

講演1「保存修理から保存再生デザインへ」
田原幸夫

講演2「木造モダニズム建築の保存と再生について─日土小学校と篠山小学校の経験を通して」
花田佳明

講演3「文化財建造物における耐震補強の表現」
冨永善啓

意見交換会

参加費
無料
定員
30名(事前申し込み制)
主催
国立大学法人京都工芸繊維大学
京都工芸繊維大学大学院建築学専攻建築都市保存再生学コース
後援
京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab
一般社団法人日本イコモス国内委員会
一般社団法人DOCOMOMO Japan
京都市文化財マネージャー育成実行委員会
(NPO法人古材文化の会、公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター、一般社団法人京都府建築士会、京都市)
会場
京都工芸繊維大学 東1号館 5階501講義室
京都市左京区松ヶ崎橋上町1
京都市営地下鉄松ヶ崎駅下車徒歩10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク